ペアーズ(Pairs)の相性って何?最高相性95%に上げる方法とは

出会えない男

ペアーズ(Pairs)の相性って何?

出会えない男

ペアーズ(Pairs)の相性が変わる基準が分からない…

ペアーズを使っていると上記のような疑問を持つことでしょう。

相性は最高で「95%」最低で「55%」です。

ペアーズ(Pairs)の相性は毎日変わるので、どういう基準で上下するのか気になりますよね。

また、気になる相手との相性が上げる方法があるなら知りたいと思います。

我々、「MATCH TODAY」が徹底検証しました。

本記事を読めばペアーズ(Pairs)の相性に関する疑問はすべて解消されていることでしょう。

ペアーズ(Pairs)の相性とは

ペアーズの相性とは何でしょうか?

お相手の検索結果やお相手のプロフィールの写真下ハートマークがあると思います。

その横に書かれた数値がそのお相手との相性になります。

この相性はペアーズ(Pairs)が定めた独自のアルゴリズムによって自動的に算出されています。

相性が高いほどマッチング率が高くなることをペアーズは公表しています。

ペアーズ(Pairs)の相性が毎日変わるのはなぜ?

ペアーズの相性は固定ではなく、毎日変わります。

相性はペアーズの活動状況によって決まるからです。

相性を決めるアルゴリズムは非公表ですが、以下の項目が影響していると言われています。

ペアーズ(Pairs)の相性が決まる基準1:ログイン時間

ペアーズにログインしている時間やメッセージをよく送信する時間は、相性を決める基準となっているようです。

ペアーズで活動する時間が同じなら、マッチング後のメッセージのテンポが良くなりますので、ログイン時間が合わない人よりも会話が盛り上がりやすいです。

また、ペアーズで活動する時間が同じということは、日々の生活リズムも近い可能性が高いです。

長期的な関係を築く上で、生活リズムが同じというのは重要なポイントになります。

ペアーズ(Pairs)の相性が決まる基準2:プロフィール

ペアーズの相性は、趣味や嗜好性などの共通点が多いほど高くなるように設定されています。

プロフィールも相性を決める要素になっています。

例えば、喫煙の有無や居住地の近さなどです。

その他にも休日や結婚に対する意思も相性が決まる基準になっています。

ペアーズ(Pairs)の相性が決まる基準3:コミュニティ

参加しているコミュニティもペアーズの相性を決める要素になっています。

単純に同じコミュニティに多く入っているというだけでなく、コミュニティ間の相性も考慮されています。

「ランニング好き」のコミュニティに入っている男性と「ジム通いしています」のコミュニティに入っている女性の相性が高くなったり、「料理が好き」というコミュニティに入っている男性と「食べるのが好き」というコミュニティに入っている女性の相性が高くなったりします。

コミュニティ間だけの繋がりだけでなく、コミュニティと写真の相性まで見ているそうです。

「笑わせるのが好き」というコミュニティに入っている人とプロフィール写真に笑顔が多い人の相性は高くなります。

ペアーズの相性のアルゴリズムは機械学習により日々進歩していますので、相性を決める要素はより複雑になっていきますし、精度はどんどん上がっていきます。

ペアーズ(Pairs)の相性を上げる方法

ペアーズの相性を決める要素はいくつか分かっていますので、お相手に合わせてペアーズで活動したり、プロフィールやコミュニティを変えていけば、相性を上げることは可能です。

日々、プロフィールやコミュニティを変更して微調整すれば、狙ったお相手との相性を上げることができます。

しかし、意図的に特定の相手との相性を上げることはオススメできません。

意図的に相性を上げても意味がない

プロフィールやコミュニティを相手に合わせていくと、本来のあなたとはかけ離れたものになっていきます。

意図的に相性を上げて、マッチングし、実際にデートができたとしても、「あれ?ペアーズの相性は高かったけど会ってみたら相性がイマイチだな…」と相手に思われてしまいます。

長期的な関係を築くなら、素の自分と相性が良い相手を選んだ方がストレスが少ないです。

1人の異性に固執するのはNG

そもそも、特定の相手のプロフィールやコミュニティに見て、それに合わせて自分のプロフィールを変えていく行為を客観的に見てみましょう。

気持ち悪いですよね?

マッチングアプリで成功する秘訣は一人に固執せずに数をこなすことです。

相性は参考程度にしましょう。

それよりも、たくさんの異性にアプローチすることが重要になるのです。

ペアーズ(Pairs)の相性に関するその他の疑問

その他、ペアーズの相性に関して多い質問に回答していきます。

最高相性と最低相性

ペアーズの最高相性は95%、最低相性は55%とされています。

アルゴリズムでこの範囲内で相性が決定される仕組みになっています。

実際に会ってみないと本当の相性は分かりませんが、概ね相性が70%以上なら相性が良いと言えるでしょう。

相性が良い人順で検索することはできる?

相性が良い人順で検索したり、相性が良い人だけを絞り込むことはできません。

おすすめ順で検索をすると、相性が80%から90%の人がたくさん出てきます。

相性が良い人を探したいときには「オススメ順」で検索すると良いでしょう。

ペアーズ(Pairs)相性の信憑性

ペアーズの相性アルゴリズムは日々進歩していて、精度が高まってきています。

とは言え、ペアーズの相性が高くても実際に会ってみたら相性がイマイチということもありますし、その逆もあります。

ペアーズの相性はあくまで参考程度で、気にしすぎない方が良いです。

マッチングアプリの出会いでは、数をこなすことが重要になりますので、少しでも気になる人がいたら「いいね」をしてみるというスタンスが成功への近道です。

ペアーズ(Pairs)の相性って何?最高相性95%に上げる方法:まとめ

ペアーズの相性は、ログイン時間・プロフィール・コミュニティなどを基準に独自のアルゴリズムで自動的に算出されています。

相手のプロフィールやコミュニティに合わせていけば、意図的に相性を上げることは可能ですが、意味がないのでおすすめしません。

マッチングアプリで良い出会いを見つけるために重要なのは、相性よりも数をこなすことです。

相性は参考程度とし、少しでも気になる人がいたらいいねを送りましょう。

本当の相性は会ってみないと分かりません。

だから数をこなして、なるべくたくさんの人と会うことが大切です。

なかなか上手くいかないこともありますが、根気よく続けていれば、必ず相性が良い人と出会えます。

数をこなす上では、複数のマッチングアプリを使うと効率的です。

結果を出している人は最低でも3つのマッチングアプリを掛け持ちしているというデータもあります。

ペアーズ以外のおすすめアプリは以下のランキングを参考にしてみましょう。

マッチングアプリおすすめランキング