Pairs(ペアーズ)メッセージ付きいいねの効果と有効なメッセージとは?

マッチングアプリ研究メディア「MATCH TODAY」編集部です。

ペアーズには通常の「いいね!」とは別に「メッセージ付きいいね!」が用意されています。

通常のいいねは1ptですが、メッセージ付きいいねは4pt消費することで送ることができます。

Pairs(ペアーズ)の1ptは約100円ですから、通常のいいねで消費する100円に加えて更に300円を払えばメッセージ付きいいねが送れるということです。

「300円払うほどメッセージ付きいいねには効果があるの?」

そんな疑問をお持ちのことでしょう。

そこで今回はPairs(ペアーズ)のメッセージ付きいいねの効果を詳しく検証していきます。

メッセージ付きいいねで送る有効なメッセ内容にも触れていきますので、ペアーズのメッセージ付きいいねの送信を検討している方は参考にしてみてくださいね。

Pairs(ペアーズ)メッセージ付きいいねの効果

1番気になるのはメッセージ付きいいねの効果だと思います。

Pairs(ペアーズ)の運営によると通常のいいねと比較して、メッセージ付きのいいねは214%マッチング率がUPしたというデータがあるそうです。

分かりやすい例を挙げると、10人にいいねを送って1人とマッチングする人がメッセージ付きいいねを送った場合、2人とマッチングするということになります。

いいねには限りがありますのでマッチング率は上がった方が良いですし、マッチングする人数が増えれば理想的な人と出会う確率も高まります。

ただし、やみくもにメッセージ付きいいねを送っていてはお金をドブに捨てるようなものです。

メッセージ付きいいねを送るなら、内容を工夫してマッチング率を最大化すべきです。

次の章では、メッセージ付きいいねでマッチング率を最大限に高める効果的な内容について解説していきます。

Pairs(ペアーズ)メッセージ付きいいねは内容が重要

ペアーズのメッセージ付きいいねには効果がありますが、適当なメッセージを送っては効果が得られません。

定型文はNG

誰にでも送れるような定型文を送っていてはメッセージ付きいいねの効果は出ません。

しっかりと相手のプロフィールを見て「あなたとの共通点」や「なぜいいねを送ったのか?」などを伝える文章を考えましょう。

定型文でメッセージ付きいいねを送るのは無駄です。

共通の趣味をアピール

相手のプロフィールやコミュニティを見て共通点があるならそこをアピールするのは効果的です。

ペアーズに限った話ではありませんが、マッチングアプリで出会うことに対して警戒心を抱いているのが普通です。

デートまで発展するためにはまず、相手の警戒心を解くことが重要になるのです。

そのために共通の話題があると距離が縮まりやすくなります。

メッセージ付きいいねで共通点に触れるとマッチングしやすくなるだけでなく、マッチング後の展開もスムーズです。

いいねをした理由をストレートに伝える

通常のいいねを送ると相手にいいねの通知が届きますが、なぜいいねをしたのかは相手に伝わりません。

メッセージ付きいいねであれば、いいねをした理由を伝えることができます。

「容姿が好き」「内面が気になった」などストレートにいいねを送った理由を伝えると、通常のいいねよりも相手に響くこともあります。

容姿に自信がない相手には容姿を褒めると効果的です。

容姿に自信があったり、よく容姿を褒められる相手には内面を褒めると効果があります。

敬語と挨拶は意外と大切

マッチングアプリ初心者がやりがちなのが、相手との距離感を間違えるミスです。

距離を縮めようといきなりタメ口だったり、馴れ馴れしい文章を送る人がいますが、だいたいの場合は失敗しますのでやめましょう。

マッチングアプリでの出会いに対しては警戒心を持っているのが普通ですので、しっかりとした挨拶と敬語は重要なのです。

Pairs(ペアーズ)メッセージ付きいいねの送りどきとは?

Pairs(ペアーズ)メッセージ付きいいねはどんなときに送るべきでしょうか?

コストが掛かってもいいからとにかくいい人と出会いたい場合

メッセージ付きいいねは通常のいいねと比較すると300円ほど高くなります。

ですが、しっかりと相手に合わせたメッセージを送ればマッチング率が高くなるのも事実です。

ペアーズなどのマッチングアプリで良い出会いがあるかどうかは数をどれだけこなしたかと比例します。

マッチングアプリではマッチングがスタートになります。

マッチングしないとメッセージのやりとりができないのですから当然です。

マッチング数を増やすことが理想の人と出会うファーストステップになります。

お金が掛かってもいいから「とにかくいい人に出会いたい。」「早く理想の人を見つけたい。」と思っている方はメッセージ付きいいねを送ると良いでしょう。

どうしてもマッチングしたい人がいる場合

ペアーズをやっていると、「容姿が好みで性格も合いそう!この人と絶対マッチングしたい!」と思うことがあります。

そんなときにはメッセージ付きいいねを送りましょう。

通常のいいねですと、正直なところ、マッチングするかどうかはプロフィール写真で9割が決まってしまいます。

あなたのプロフィール写真が相手の合格ラインに達しているかどうかでマッチングするかどうかが決まるのです。

容姿が合格ラインぎりぎりだったり、やや満たない場合にメッセージ付きいいねによってマッチングできる場合もあります。

思いが強すぎると長文を送ってしまってキモがられるのですが、メッセージ付きで送れる文字数は200文字なのでその心配もありません。

Pairs(ペアーズ)メッセージ付きいいねの送り方

Pairs(ペアーズ)メッセージ付きいいねは以下の手順で送ることができます。

  1. ペアーズにログインする
  2. 気になるお相手のプロフィールを開く
  3. 「いいね」をタップする
  4. 「メッセージ付きいいね」ボタンを押す

あとは相手に合わせた全角200文字以内のメッセージを入力して「メッセージ付きいいね!」ボタンを押すと送信完了です。

Pairs(ペアーズ)メッセージ付きいいねの効果と有効なメッセージとは

当メディアの男性スタッフがPairs(ペアーズ)のメッセージ付きいいねを送った結果、マッチング率が3倍から4倍になりました。

10人にいいねを送って1人とマッチングするかどうかだったアラサー男性が個々人に応じたメッセージ付きいいねを送ったところ、平均して3〜4人とマッチングしたのです。

「コストが掛かってもいいからとにかくいい人と出会いたい人」や「どうしてもマッチングしたい人とのマッチング確率を少しでも上げたい人」はメッセージ付きいいねを使うのは選択肢としてアリだと思います。

送るメッセージは相手に合わせてじっくりと考えましょう。

「相手との共通点」や「いいねを送った理由」を送るのは効果があります。

マッチングアプリで良い人を見つけるには数をこなすことが重要になります。

マッチングアプリで数をこなすとは、マッチング数を増やしてデートまで発展する人を増やすことです。

マッチング数を増やすには送信するいいねの数がキーになります。

1つのアプリで送れるいいねには限界がありますので、マッチングアプリは掛け持ちするのが常識になりつつあります。

ペアーズ以外に人気のマッチングアプリは以下のランキングを参考にしてみましょう。

マッチングアプリおすすめランキング