【体験談】マッチングアプリwith(ウィズ)課金者だけ分かる評価

with(ウィズ)に20,500円課金し、4ヶ月ほど使った。

結果・・・

4人の女性と出会うことができた。

with(ウィズ)で1人の女性に会うのに掛かったコストは5,125円だ。
これは僕が課金した8アプリの中でも3番目に安い水準である。

コスパも良く出会えるアプリ。
それがwith(ウィズ)の評価である。

with(ウィズ)とは

with(ウィズ)

withはメンタリストDaiGo監修の恋愛婚活マッチングサービスだ。
アプリ版(iOS/Android)とWEB版がある。

with(ウィズ)の特徴

メンタリストのDaiGoが監修している点が最大の特徴だ。
心理学と統計学を使った診断イベントが常に開催されており、自分と同じ診断結果が出た相手、自分と相性が良い相手をレコメンドしてくれる。

運営元

東証マザーズ上場の株式会社イグニスが運営している。

with(ウィズ)の評判・口コミ

アプリストアの評価、Twitterでの口コミ、2ちゃんねるの書き込みを調べてみた。

AppStoreの評価とレビュー


AppStore評価:3.9(2018年6月14日時点)

低評価のレビューは、エラーや不具合の内容がほとんどであり、サービスへの満足度は非常に高い。低レビューに対しては、しっかりと運営から返信もあり、とても印象が良い。

GooglePlayの評価とレビュー


GooglePlay評価:4.1(2018年6月14日時点)

不具合報告がiOS版よりも少ないため、4.1と高評価になっている。低評価レビューは、会う約束をしたが来なかったという内容やメッセージの返信がないといったものなので、アプリというよりもユーザー側に問題がある。

Twitterでの評判・口コミ


withのウリである性格診断が当たるという評判やマッチングアプリNo1のPairsよりマッチングするという口コミがある。

2ch(5ch)での評判・口コミ

with(ウィズ)の2ちゃんねるスレッドはPart4まである(2018年9月6日現在)

俺はペアーズよりこっちの方がマッチングしやすいよ。

無料でいいねが多いから割とマッチングしやすい。

最大手のPairsよりもマッチングしやすいという口コミもある。

これは僕も同じ評価だ。
Pairsのマッチング率は3.81%。
with(ウィズ)のマッチング率は11.59%だった。

» 参考:マッチングアプリ2chの口コミを比較|評価順にランキングを発表!

with(ウィズ)の登録方法

with(ウィズ)は、友達が10人以上いるFacebookアカウントがないと登録できないようになっている。

なぜFacebookが必須なのか?

with(ウィズ)がFacebookを必須にしている理由は以下にある。

  • 嘘や偽りの情報で登録させない
  • サクラや業者を排除する
  • 友達にバレないように
  • 性格診断に活用している
このように、本気の恋活・婚活をしている人にとって優しい設計になっているのだ。

with(ウィズ)の料金体系

無課金でできることできないこと(無料会員)

男性会員

with(ウィズ)の男性無料会員ができることは以下だ。

  • 女性会員の検索
  • いいねする
  • 毎月30いいねもらえる
  • マッチングした女性のプロフィール閲覧
  • 初回メッセージの送信
初回メッセージは無料なので、女性から返信が来てから有料会員になるという選択もとれる。

女性会員

年齢確認をすれば、すべての機能が利用できる。

課金するとできること(有料会員)

男性ユーザーは有料会員になると、以下のの機能が利用できる。

  • メッセージ送信無制限
  • 女性ユーザーがもらったいいね数が見れる
  • 初回有料会員登録時に30いいね付与される
実際に会うまでやり取りするには、やはり有料会員登録が必須である。

料金プラン

プラン クレジットカード(WEB) AppStore Google Play
1ヶ月 3,400円/月 3,900円/月 3,900円/月
3ヶ月 2,600円/月 2,933円/月 3,000円/月
6ヶ月 2,300円/月 2,800円/月 2,800円/月
12ヶ月 1,800円/月 2,066円/月 2,000円/月

WEB版がお得!

ご覧のとおり、WEB版でクレジット決済する方法が最も安い。サービス内容に違いはないので、WEB版での登録をオススメする。

VIP会員

VIP会員になると、ライバルに差をつけることができる。
with(ウィズ)のVIP専用機能は以下だ。

  • 毎月付与されるいいねが30から50に
  • フリーワード検索
  • 共通のグループで検索
  • 登録日が新しい順で検索
  • いいね!の多い順で検索
  • 女性ユーザーの検索結果に上位表示される
  • 女性からの足あとを無制限に見れる
  • メッセージの未読・既読が分かる
  • 初回メッセージの優先審査
  • オンライン表示を非表示にできる

VIP専用プランの価格表

プラン クレジットカード(WEB) AppStore Google Play
1ヶ月 2,800円/月 3,400円/月 3,400円/月

with(ウィズ)のいいね

with(ウィズ)のいいねは毎月付与される。

無料会員:30いいね
有料会員:50いいね
いいねがなくなってしまったらどうすればいいのか?
with(ウィズ)には、いいねとは別にポイントがある。
1ポイント消費すると、1回いいねを送ることができる。

ポイントはログインすると無料でもらえる。

ログインボーナス

1日目:1いいね
2日目:1いいね
3日目:3いいね
連続で3日間ログインすることで、5ポイント(500円相当)がプレゼントされる。
なお、4日連続でログインしても1日目に戻るため、4日以上連続でログインするメリットはないが、毎日ログインして、ポイントを獲得しよう。

withポイントの購入

ポイントは購入することもできる。

withポイントの価格

ポイント クレジットカード(WEB) AppStore Google Play
10pt 1,000円(100円/1pt) 1,200円(120円/1pt) 1,200円(120円/1pt)
21pt 2,000円(95円/1pt) 2,400円(114円/1pt) 2,400円(114円/1pt)
33pt 3,000円(91円/1pt) 3,600円(109円/1pt) 3,600円(109円/1pt)
55pt 4,800円(87円/1pt) 5,000円(91円/1pt) 5,000円(91円/1pt)
80pt 6,800円(85円/1pt) 6,800円(85円/1pt) 6,800円(85円/1pt)
120pt 9,800円(82円/1pt) 9,800円(82円/1pt)  9,800円(82円/1pt)

with(ウィズ)のマッチング


他のアプリと違ってマッチングしたあとのフォローが充実している。
診断結果に基づいた話題を提示してくれるので、話題を探すのが苦手な人でも会話が続きやすい。

with(ウィズ)ファーストメッセージのフォロー機能

共通点(盛り上がる話題)の提示

お互いが好みとして設定している項目を提示してくれる。

性格分析によるキャラクターの提示

性格分析によって出た相手のキャラクターを提示してくれる。

性格分析による接し方の提示

性格分析により、相手とどう接したら良いかを教えてくれる。

マッチングを増やすためにできること

本日のオススメ女性
withの診断結果を元に、性格が合う相性の良い女性を毎日5人レコメンドしてくれる。無料でいいねできるので、積極的にアプローチしていこう。
期間限定イベント
通常の性格診断とは別に、期間限定の診断も用意されている。これは必ず参加しよう。同じ診断結果の女性ユーザーに1日10回無料でいいねが送れるのだ。相性が良い女性はマッチング率も通常よりも高くなる。

with(ウィズ)の体験談

ここからは僕の実体験を記載していこう。

with(ウィズ)ユーザーの特徴

10人以上友達がいるFacebookアカウントが必須になっているので、真面目に恋活・婚活をしている女性が多い。恋活と婚活の割合も半々ぐらいで、とてもバランスが良い。

実績値を公開

マッチング数:96人
実際に会った:4人
マッチングをしてもメッセージを送らなかったり、返信がなかった人が半分くらいいた。
メッセージのやり取りが続いた場合、10人に1人くらいは、実際に会うところまで進んだということになる。

with(ウィズ)にサクラや業者はいる?

トータル760人にいいねをしたが、サクラや業者っぽいユーザーは1人もいなかった。
コスパも良く実際に出会えるのでおすすめできるアプリだ。

マッチング後の流れ

マッチングをしたけどデートへの誘い方が分からなくても安心してほしい。
実際に僕がデートに誘う流れをメッセージ例と共に紹介した記事がある。

with(ウィズ)でマッチングから会うまでの流れ|メッセージ例あり

with(ウィズ)の攻略法

期間限定の診断イベントに参加すれば、ログイン時のオススメ女性を含め、毎日15人無料でいいね!できる。他のアプリに比べて、マッチングしやすい。マッチング率の高さは体感ではなくデータが示している。with(ウィズ)を使う上でのコツも伝授しておこう。

ファーストメッセージは慎重に
初回メッセージのフォロー機能が充実しているwithであるが、定型文を使うと、他の男性と差別化ができない。女性の食いつきが良ければ、それでも返信はあるが、やはり、女性ごとに送るメッセージは考えるべきであろう。
ファーストメッセージさえ、クリアしてしまえば、会いやすいアプリだ。

with(ウィズ)を始めよう!

非モテコミットは絶対にダメ

恋愛において、男性が最も気をつけなければならないのが、非モテコミットである。非モテコミットに陥らないためには、複数人の女性にアプローチするのが基本だ。そうなってくると、利用するアプリは1つでは足りない。アプリごとに特性もあるので、複数アプリを並行で使うようにしよう。

マッチングアプリおすすめランキング