withでマッチングしない男の特徴|5つの原因と対策から分かるモテ男の条件

YOU

マッチングアプリのwithを使っているけど全然マッチングしない…

YOU

マッチングしない原因と対策を教えてほしい…

マッチングアプリwith(ウィズ)は、出会いやすいアプリと言えます。

大手マッチングアプリよりも擦れていない女性が多いと評判で、人気急上昇です。

当編集部のスタッフは、withのヘビーユーザーが多数いますが、みんな大手マッチングアプリよりも会えています。

マッチングアプリ慣れしていない子も多く、マッチングアプリで求める男性像が確立されていません。

また、マッチングアプリによる出会いの経験値が少ないので、比較対象もおらず会いやすいです。

そんなwith(ウィズ)ですが、会うための第一関門であるマッチングができないと、いくら会いやすくてもデートまで発展しません。

そこで、本記事では、「withでマッチングしない…」と嘆いている方向けに、「withでマッチングしない原因と対策」について詳しく解説しています。

withでマッチングしない原因1:プロフィール写真が悪い

人間の第一印象は、見た目で9割が決まってしまうと言われています。

withなどのマッチングアプリでの出会いも同じで、プロフィール写真で第一印象がほとんど決まってしまうのです。

「俺はブサイクだから…」「私はブスだから…」と諦めるのは早いですよ。

異性に好印象を与える写真というのは必ずしも容姿端麗が条件ではありません。

男は清潔感が命

男性の場合、最も重要になるのが清潔感です。

プロフィール写真から清潔感のなさが伝わるとマッチングしない原因になります。

雰囲気イケメンという言葉がありますが、彼らは顔だけ見たらイケメンとは言えません。

ただ、髪型や服装から醸し出るオーラでモテているのです。そして、彼らには清潔感があります。

モテるから自信が出るので、精神的な余裕が生まれ、さらにモテるという好循環になっています。

髪型をおしゃれにし、きちんとセットしましょう。

メガネはコンタクトに替えるか黒縁メガネにしてください。

毎日お風呂に入り、スキンケアもするのです。

服装もオシャレにしてください。女子がオシャレと感じる服装は以下の本で学ぶことができます。

created by Rinker
¥1,512 (2019/04/23 16:47:24時点 Amazon調べ-詳細)

自分で服を選ぶ自信がないなら、店員さんに全身コーディネートしてもらいましょう。

その他、清潔感のチェックポイントは以下の記事を参考にしてみてください。
» 参考:清潔感のチェックリスト|27項目クリアで見違えるほどモテる男に。

女性は笑顔と愛嬌

女は愛嬌と言いますが、これは本当です。

無愛想な感じや暗そうなオーラが出ているプロフィール写真を使うと、マッチングしない原因になります。

男は女性の笑顔に弱いもの。自撮りのキメ顔よりも、他撮りの自然な笑顔に魅力を感じます。

髪型や服装、肌などから出る清潔感も重要なポイント。清潔感が大切なのは男性に限った話ではありません。

withでマッチングしない原因2:自己紹介文が悪い

with(ウィズ)などのマッチングアプリで意外と女性は自己紹介文を見ています。

顔とスペックが同じレベルなら自己紹介文で優劣が決まるのです。

withでは人気会員のプロフィールが閲覧できます。自分と同世代の人気会員が分かりますので、写真と自己紹介文を見て参考にしましょう。

人気会員のプロフィールは以下の手順で確認できます。

  1. 「マイページ」を開く
  2. 「マイプロフィールを確認」を選択する
  3. 「マイプロフィールを編集」ボタン下にある「人気会員のプロフィールを見る」を押す

続いて、自己紹介文で最低限抑えるべきポイントを解説していきます。

常識があることを伝える

女性はマッチングアプリの出会いに対して警戒心を持っています。

自己紹介と挨拶を文頭・文末に入れて、最低限の常識があることを伝えましょう。

チャラい感じやヤバそうなオーラが感じる自己紹介文は、マッチングしない原因になります。

職業は重要

with(ウィズ)は20代前半や学生が多いマッチングアプリで、ガチの婚活勢は少ないですが、それでも男性の職業は気にします。

どんな仕事をしているか不明だったり、フリーターだったりするとマッチングしない原因になります。

どんな仕事をしているか?どんなところに仕事のやりがいを感じるかなどを書くと好印象です。

休日の過ごし方

長期的な人間関係を築く上で、共通の趣味は重要になってきます。

きちんとした仕事をしているアピールは大切ですが、仕事にしか興味がない仕事人間だったり、休みの日はダラダラと過ごしているだけという感じだと、マッチングしない原因になります。

女性ウケが良い趣味は「食べ歩きなどのグルメ系」「映画鑑賞」「ドライブ」などです。

これらの趣味はデートに誘いやすいというメリットもあります。

特に趣味がないなら、美味しいお店を開拓したりするなど、グルメを趣味にすると良いです。

withでマッチングしない原因3:未入力のプロフィールが多い

女性は、男性が思っている以上に大量のいいねをもらっています。

顔が合格ラインに達している場合、プロフィールで優劣が決まります。

意外と細かくプロフィールチェックしている女性も多いので、プロフィール項目は空欄がないように埋めていきましょう。

プロフィールに未入力が多いと、マッチングしない原因になります。

withでマッチングしない原因4:アプローチ数が少ない

待ちのスタンスの男性は基本的にモテません。

逆に積極性があればイケメンじゃなくてもモテます。

清潔感があり、自信を持って女性をアプローチできれば女に困ることはありません。

言い方は悪いですが、ブサメンでも数をこなせばなんとかなるのです。

これは、with(ウィズ)などのマッチングアプリでも同じことが言えます。

マッチングアプリにおけるアプローチとは、いいねを送ることです。

あなたは何人にいいねを送りましたか?

一般的な男性の場合、100人にいいねを送って1~2人と会えるかどうかの確率と思ってください。

100いいねじゃ全然アプローチ数が少ないのです。

アプローチ数(送ったいいね数)が少ないと、withでマッチングしない原因になります。

withでマッチングしない原因5:利用目的とユーザー層のミスマッチ

マッチングアプリにはそれぞれ特徴があり、自分がマッチングアプリを利用する目的に合ったアプリを利用した方が成果が出やすいです。

with(ウィズ)は、20代が中心で、ガチの婚活というよりも、彼氏彼女を探している層が中心になります。

ガチで婚活している人がwithを使っても、なかなか良い成果は得られないでしょう。

あなたがマッチングアプリを利用する目的とwithのユーザー層がマッチしていないと、マッチングしない原因になるのです。

自分がマッチングアプリを利用する目的を再度思い出してみてください。

婚活が目的であれば、with以外のアプリも併用した方が結果が出やすいでしょう。

withでマッチングしない男の特徴|5つの原因と対策から分かるモテ男の条件:まとめ

with(ウィズ)でマッチングしない原因は主に5つありました。

withなどのマッチングアプリに関わらず、モテ男の条件は明白です。

「清潔感」「自信」「アプローチ数」になります。

マッチングアプリにおけるアプローチ数とは「送るいいね数」を指します。

アプローチ数を増やすために、利用するマッチングアプリは複数あった方が効率的です。

with以外のおすすめマッチングアプリは以下のランキングを参考にしてみてください。

マッチングアプリおすすめランキング