ゼクシィ恋結びマッチング後のメッセージ例|22歳看護師とデート

ゼクシィ恋結びで出会った女性とデートしてきた。
リアルな体験談としてマッチングからデートに至るまでのメッセージ例を公表しよう。

今回のデートのお相手


年齢:22歳
職業:看護師

ゼクシィ恋結びマッチング後のメッセージ例

まずはマッチングからデート約束までの流れを見ていこう。

1通目のメッセージとその返答

はじめまして。非モテマンといいます。
◯◯が特技です。
よろしくお願いします!

非モテマン

Mさん

はじめまして!Mといいます!
よろしくお願いします♪

◯◯が特技っていいですね!

非モテマンの解説
普通の挨拶にちょっとした特技を添えている珍しい特技や女性が喜ぶ特技であれば好反応を示す場合も多い

相手のプロフィールに触れる

Mさんは末っ子なんだね。
なんとなくだけどお兄ちゃんがいそう(笑)

非モテマン

Mさん

よく分かりましたね!笑
兄が二人います笑
俺は長男で下に妹がいるから相性良いかもね(笑)

非モテマン

Mさん

そうかもしれないです笑
非モテマンの解説
相手のプロフィールに触れ、そこから恋愛トークに持っていくパターンだ。22歳で30代の僕とマッチングしている時点で年上好きということが推測できる。兄弟構成から相性良さそうだねと自然な形で恋愛トークに移行している。

デートの打診

まずはごはんでも行こう!
◯◯と△△だったらどっちが好き?

非モテマン

Mさん

◯◯が好きです♪
オススメの◯◯があるから一緒に行こう!

非モテマン

非モテマンの解説
恋愛トークが一段落したタイミングですぐに食事に誘っている。
打診の時は疑問形を使わないことがポイントだ。
「ごはんでも行こう!」と言い切っている。
細かいことだが大切である。

デートの日程調整

◯日か△日は空いてる?

非モテマン

Mさん

◯日なら空いてます!
非モテマンの解説
デートに日程決めの際に「こちらから日時を指定すべきか」「相手に提示させるべきか」という問題がある。
感覚ではこちらから提示した方がドタキャン率が下がる気がしている
サンプルが集まったら検証結果を発表したいと思っている。

ゼクシィ恋結びでデート

ドタキャンされずに無事当日を迎えた。
デート当日の会話の流れを見ていこう。

仕事の話題

看護師はストレスが多い仕事だろう。
職場の人間関係や大変だったことなどを話題にした。

非モテマンの解説
デート序盤に意識するのは相手の感情に共感することである。
話す内容はなんでもいい。それよりも話す割合が大切だ。
「相手8:自分2」くらいが望ましい。

過去の恋愛の話

序盤1時間くらいで和んできたら恋愛話に移ろう。
恋愛トークが嫌いな女性はいない。最初の1時間で和んでいたら喜んで話してくれるはずだ。

非モテマンの解説
恋愛トークをしているとだいたいこちらの過去の恋愛について質問される。
その場合、必要以上に喋りすぎないように注意しよう。
女性は減点方式で男性を評価する。喋りすぎてボロが出ないようにしよう

まとめ:【ゼクシィ恋結び体験談】 22歳看護師

今回デートしたMさんはスタイルが良く、顔や性格も悪くなかった。
付き合ってもいいと思えたので2回目のデートに誘ったが直前でドタキャンされてしまった・・・他にいい男が現れたのだろう。
こういう時は忘れて次に行くしかない。

22歳看護師さんの評価
ルックス
(3.5)
スタイル
(4.0)
性格
(3.5)
総合評価
(3.5)

失礼ながら分かりやすさを重視して女性を点数化している。
ご了承いただきたいm(_ _)m

今回使ったマッチングアプリ

ゼクシィ恋結び

» 参考:【評判・口コミ・料金】ゼクシィ恋結びの有料会員になってみた。

ゼクシィ恋結びのデート体験談をもっと見る

» 参考:ゼクシィ恋結びデートの誘い方とタイミング|27歳中国娘の事例
» 参考:【メッセージの例文と会話例】ゼクシィ恋結び|28歳OLとデート