ゼクシィ恋結びの「つながりで探す」機能とは?使えるか使えないか解説!

真剣な女性が多く出会いやすいアプリ「ゼクシィ恋結び」には、他のマッチングアプリにはない変わった機能があります。

「つながりで探す」機能です。

本記事では、「つながりで探す」機能の使い方やつながりを増やすコツを紹介しています。

さらに、「つながりで探す」機能は出会いを増やす上で有効なのかどうかを解説していきます。

ゼクシィ恋結びの「つながりで探す」機能とは?

「つながりで探す」は、あなたの近くにいて、趣味や共通項のある異性を紹介してくれる機能です。

長期的な関係を築く上で、物理的に生活圏が近いというのは重要になってきます。

近い方が会いやすいので、関係を発展させやすいのです。

さらに、趣味や共通項があると一気に距離を縮めることができます。

ゼクシィ恋結びの「つながりで探す」機能の使い方

ゼクシィ恋結びの「つながりで探す」は、アプリ版限定の機能です。アプリでログイン後、画面下部の「つながりで探す」をタップしてください。

現在地からの距離を設定する

自分の現在地からの距離設定は、「5km・25km・50km」の三段階です。

距離が近いほど、会いやすいですが、検索結果は少なくなります。

また、近すぎると怖いと感じる方もいると思います。最初は25km設定が無難でしょう。

つながりで探す機能で「気になる」を押してもいいねは減らない

つながりで探すで出てきたお相手に興味を持ったら「気になる」ボタンを押しましょう。

いいねは減らないので、ちょっとでも気になったら「気になる」を押すと良いです。

お互い気になるを押したらマッチング

お互いが「気になる」を押したらマッチングとなり、メッセージのやりとりができます。

つながりを増やすコツ

都心部なら5km設定でもそれなりにお相手が見つかりますが、地方部に行くと見つかりづらいです。

そんなときには距離設定を広くしてみましょう。

また、プロフィールを充実させた方が共通項を満たしやすいので、お相手が増えます。

ゼクシィ恋結びの「つながりで探す」機能は使えるのか?

ゼクシィ恋結びの「つながりで探す」機能は、いいねを消費せずにマッチングできるというメリットはあるのですが、はっきり言って使えません。

「気になる」を押しても押しても全然マッチングしないのです。

この機能を使っているユーザーが少ないことが原因でしょう。

近場の人と出会いたいのなら、クロスミーというアプリがおすすめです。

アプリ利用者同士がすれ違うと一覧表示されます。気になる人がいたら「いいね」を押してマッチングという流れです。

生活圏が近い好みの人を探して、会話ができるアプリの中では国内No1の規模になります。

ゼクシィ恋結びの「つながりで探す」機能まとめ

ゼクシィ恋結びの「つながりで探す」機能は使えません。

つながりで探す機能は「いいね」を消費せずにマッチングできる可能性はあるのですが、この機能の利用者が少ないためマッチングしないのです。

ゼクシィ恋結びはログインボーナスで大量に「いいね」をもらえるので、「いいね不足」になることはほとんどありません。

結論を言うと、通常の検索を使った方が遥かに効率的です。

ゼクシィ恋結びはメッセージの無制限やりとりをするには女性も課金する必要があります。

そのため、真剣度が他のアプリよりも高くなるので、マッチングしやすく出会えるアプリです。

さらに、ゼクシィブランドで結婚をイメージするため、遊びたいイケメン男性が入ってこない穴場となっています。

本当に出会えるアプリであることは間違いありません。

会いやすいゼクシィ恋結びにも弱点はあります。

大手マッチングアプリと比較すると、会員数が少ないのです。

この弱点は複数アプリの利用で補完しましょう。

マッチングアプリで良い出会いを見つける秘訣は、数をこなすこと。マッチング数を増やすのが重要なのです。

3〜5のアプリを掛け持ちしてください。効率良く出会いの数を増やせるので、最短で良い人を見つけられます。

ゼクシィ恋結び以外におすすめのアプリは以下のランキングを参考にしてみましょう。

マッチングアプリおすすめランキング

ゼクシィ恋結びへの登録がまだの方

ゼクシィ恋結びに登録済みの方

ゼクシィ恋結び攻略のヒント