【2018年6月版】非モテ男子におすすめのマッチングアプリランキング

マッチングアプリのランキングを掲載しているサイトは多い。一通り見てみたが、主観を軸に点数を付けたランキングが多い。また、サイトによっては、アフィリエイト報酬が高いサービスを上位にしているものまである。

僕は、実績値を元にした客観的なランキングをつくった。これは、データだけでランク付けしているので、主観が入る余地はない。
また、データに加えて、価格やサービス内容を考慮に入れた総合的なランキングも併せてつくった。こちらは、非モテで平均的な収入の男目線のランキングになっているので、同じようなスペックの男性には、特に参考になるだろう。

実際に会えた人数ランキング

マッチングアプリを使って、実際に会えた人数が多い順のランキングである。我々非モテは、基本的に数撃ちゃ当たる戦法をせざるを得ない。また、経験を積む意味でも、会える人数は、マッチングアプリを選定する上で、重要な要素である。

1位:タップル

会えた人数:6人

2位:ゼクシィ恋結び

ゼクシィ恋結び

会えた人数:5人

3位:with(ウィズ)

with(ウィズ)

会えた人数:3人

ドタキャンが少ないランキング

アポの約束をしていても、ドタキャンされたり、当日連絡がないなんてことはザラにある。ドタキャンはいろいろと予定が崩れるので、できれば避けたいところ。そこで、マッチングアプリをドタキャン発生率が少ない順にランク付けしてみた。

1位:with(ウィズ)

with(ウィズ)

ドタキャン数:0/3
ドタキャン発生率:0%

2位:タップル

ドタキャン数:2/8
ドタキャン発生率:25%

3位:ゼクシィ恋結び

ゼクシィ恋結び

ドタキャン数:2/7
ドタキャン発生率:28.57%

アポ1人当たりのコストランキング

マッチングアプリを使って、実際に会うには、有料会員になる必要がある。アプリ利用に掛かった累計のコストを、実際に会えた人数で割り、1人に会うために必要なコストを算出した。そして、コストが低い順にランク付けしてみた。

1位:ゼクシィ恋結び

ゼクシィ恋結び

1人当たりのコスト:2,340円

2位:with(ウィズ)

with(ウィズ)

1人当たりのコスト:4,233円

3位:Pairs(ペアーズ)

pairs2

1人当たりのコスト:10,860円

総合ランキング

実績値という客観的なデータを元にしたランキングを発表してきたが、最後に、僕の主観も少し入れた総合的ランキング発表したいと思う。いろいろなマッチングアプリを数ヶ月間使ってみて、今後も利用したいと思っている順にランク付けした形だ。一般的な収入の非モテ男性には、特に参考になるランキングになっていると思う。

1位:with(ウィズ)

with(ウィズ)

with(ウィズ)の総合評価
コスト
(5.0)
女性の数
(4.0)
女性の質
(4.0)
総合評価
(4.5)
with(ウィズ)は、期間限定イベントの診断に参加すると、診断結果が同じの女性10人に毎日無料でいいね!できる。これが実はすごい大きい。他のマッチングアプリは、有料会員になっていても、すぐにいいねがなくなってしまい、新たにポイントを買い足す必要が出てくる。with(ウィズ)は、ログイン時のレコメンド5人+診断結果が同じ女性10人の計15人に対して、無料でいいね!できるのだ。これは、長期的な利用になればなるほど、効いてくる。
女性の数も多く、新規会員も毎日入ってくる。いくらいいね!があっても、新規会員が少ないと、いいねはあるが、押したい人がいないという。いいね!余剰に陥ってしまうが、with(ウィズ)には、それがない。また、かわいい子も多い。
自信をもってオススメしたいマッチングサービスである。
【体験談】マッチングアプリwith(ウィズ)課金者だけ分かる評価

2位:ゼクシィ恋結び

ゼクシィ恋結び

ゼクシィ恋結びの総合評価
コスト
(5.0)
女性の数
(3.0)
女性の質
(3.0)
総合評価
(3.5)
ゼクシィ恋結びは、ログインボーナスが手厚いので、いいね!はなくなりにくい。ただし、これは、女性の数・新規ユーザー数が少ないため、いいね余剰になりやすいという側面もある。かわいい子も少ない一方、ライバルも少ないので、アポに繋がりやすい。意外と狙い目のマッチングアプリだと思う。ユーザーが少ないので、1ヶ月有料会員になったら、次の月は休む。そして、翌月に再度有料会員になるという利用方法がオススメである。
【評判・口コミ・体験談】ゼクシィ恋結びの有料会員になってみた。

3位:タップル

会えた人数:6人
タップルの総合評価
コスト
(2.0)
女性の数
(5.0)
女性の質
(4.0)
総合評価
(3.5)
タップルは、なんと言ってもユーザー数が多い。また、かわいい女性も珍しくないし、稀に芸能関係の仕事をしている人が出てきたりする。一方で、ライバルも多いため、マッチングしづらかったり、メッセージが続かないということが頻繁に起きる。
総合評価は、ゼクシィ恋結びと同じだが、非モテが戦いやすいかという観点から、タップルは3位評価とした。
しかしながら、コストさえ気にしなければ、最も会えるマッチングアプリと言ってもいいので、使ってみることをオススメしたい。
【タップル誕生-tapple】本当の評価を10万円課金者が明かす

次点:Pairs(ペアーズ)

pairs2

Pairs(ペアーズ)の総合評価
コスト
(2.0)
女性の数
(5.0)
女性の質
(4.0)
総合評価
(3.5)
Pairs(ペアーズ)がきっかけで元嫁と知り合った僕は、離婚してからも、あまり使っていない。Pairs(ペアーズ)は、圧倒的な会員数を誇り、新規ユーザーもどんどん入ってくる。そして、かわいい子も多い。ただし、いいねはなくなりやすいので、どうしてもコストは上がりがちだ。まだ、最近のサンプルが少ないため次点評価としたが、理想の相手を見つけるという意味では最も有力なアプリになってくるので、今後は積極的に利用していきたいと思っている。
Pairs(ペアーズ)の評価・評判|結婚相手を見つけた私の攻略法・感想

非モテ男子向けマッチングアプリの戦略

非モテコミットを避ける意味でも、経験を積む意味でも、とにかく数をこなすことが大切。複数アプリを並行して使おう