複数のマッチングアプリを並行して使うメリット

マッチングアプリは複数を同時並行で使うべきだ。

絶対にその方がいい。

複数アプリを使うメリットは4つある

非モテコミットを回避できる

1つのアプリで複数の女性とやり取りをしていることだろう。

非モテコミットに陥らないために複数人の女性に同時アプローチするのは基本戦略だ。

  • やり取りしている女性のうち実際に会えるのは何人か?
おそらく1人、良くても2人だろう。

同時並行でデートしている女性が2人・・・
はっきり言って全然足りない。

実際に会えたとしても写真と違う人が来たり、容姿は良くても相性が合わない女性が来ることも多い

仮にめちゃくちゃタイプで性格も合う女性と出会えたとしよう。

きっとあなたは彼女にメロメロになり、途端に非モテコミットしてしまう

これではせっかくのいい出会いも次に進展させることができない。

1つのアプリで同時にやり取りできる人数には限りがある。
なぜなら、送れるいいねの数に限界があるからだ。

例えば5つのマッチングアプリを同時並行で使っていた場合、
同時期にデートできる可能性がある女性は5人〜10人になる。

これくらい同時にアプローチできれば自然と1人の女性に割く時間は減るので、非モテコミットを回避できる

また、忙しい男を演出できる点もプラス要素だ。

非モテコミットとは何か?対策と脱出方法を伝授します。

精神的な余裕が出る

複数人に同時アプローチすると

女性とのデートで予定が埋まってくるので、精神的な余裕が生まれる

1人の女性とのデートが上手くいかなかったとしても

次の女性がいるからすぐに切り替えることができる

1人の女性に入れ込むこともないがないので

デート中も余裕と自信が生まれ、良い結果が出やすくなる

好みの女性とマッチングしやすくなる

女性ユーザー数が多いマッチングアプリであっても、同じアプリばかりをずっと使っていると次のようなことが起きる。

「あれ、この女性見たことあるな・・・」
「いいねを押したい女性がいないな・・・」

特にユーザー数が少ないアプリだと顕著に見られる事象だ。

複数のアプリを使っていれば
他のアプリをやっている間に別のアプリで新規会員が増えてくるので、いいねを送りたい女性がいないという事態にならない。

好みの女性とマッチングする可能性も高くなるというわけだ。

理想の女性と出会うまでの時間を短縮できる

アプリごとに女性ユーザーの特徴に違いがある

ゼクシィ恋結びやマリッシュなどは、婚活目的の女性が多い。
mimiやタップルは、彼氏や遊び相手を探している女性が多くなる。
withやPairsはその中間という感じだ。

結婚はする気はないけど彼女がほしくてマッチングアプリをやっているのに、ゼクシィ恋結びばかりやっていては、なかなか理想の女性に出会えないだろう。

逆に、結婚を前提としたお付き合いを求めているのにmimiやタップルばかりやっていても、ニーズがズレているので理想の相手を見つけるのに時間が掛かってしまう。

自分が求める女性が多いマッチングアプリを知っておこう

まとめ:複数のマッチングアプリを並行して使うメリット

非モテコミットすると女は去っていく。

余裕のない男はモテない。

この状態を回避するために複数のマッチングアプリを同時並行で使うことを強くオススメしたい

婚活女性が多いマッチングアプリ

【評判・口コミ・体験談】ゼクシィ恋結びの有料会員になってみた。 マリッシュは無料で出会える可能性がある唯一のマッチングアプリかも youbride(ユーブライド)の評判・口コミと実際に使った感想

彼氏や友達探しの女性が多いマッチングアプリ

mimi(ミミ)の評判・評価は?出会えるの?【マッチングアプリ】 【タップル誕生-tapple】本当の評価を10万円課金者が明かす

婚活・恋活どちらの女性もいるマッチングアプリ

【体験談】マッチングアプリwith(ウィズ)課金者だけ分かる評価 Pairs(ペアーズ)の評価・評判|結婚相手を見つけた私の攻略法・感想