合コンに呼んでくれる友達がいない…危機的状況から脱出できるアプリ

・彼女が欲しいけど出会いがない
⇒合コンに誘ってくれる友達はいない
⇒街コンに一緒に行ける友達もいない
⇒相席屋に一緒に行ける友達もいない
あなたは今こんな状況で苦しんでいませんか?

僕もまったく同じ悩みを抱えていました。そんな危機的状況から救ってくれたのはマッチングアプリだったのです。

出会い系じゃねーか!
と思いましたか?

ちょっとそれは思考停止かもしれません。
出会い系とマッチングアプリはまったくの別物です。

出会い系は主に体の関係を求めている人がほとんどで、金銭や犯罪が絡むこともあるでしょう。

一方、マッチングアプリはFacebookアカウントによる登録がメインです。それによって、サクラや業者を排除し、一般層に普及し続けています。日本でも「マッチングアプリで知り合い結婚をした。」という話を聞くことは珍しくなくなりましたが、欧米では更に大衆化していて、結婚したカップルの1/3がマッチングアプリなどのインターネットがきっかけで出会っているのです。
» 参考:出会いがない男は黙ってマッチングアプリをインストールすべき理由

「マッチングアプリ=出会い系」という間違った認識を持っているのは時代遅れです。私はマッチングアプリで20人以上と知り合いましたが、普通にかわいい子も多いです。

百聞は一見に如かず。
まずは1アプリインストールしてみてください。女の子のプロフィールは無料で見れます。

マッチングアプリによる出会いはなぜ最強なのか?

スキマ時間に出会える

合コン、街コン、相席屋、ナンパなどなど。
出会いの手法はいくつかありますが、どれもまとまった時間が必要です。

マッチングアプリであれば通勤中や昼休みなどのちょっとした空き時間にポチポチいいねを送ることができるので忙しいあなたに最適な出会い手段です。

何の接点もない異性と出会える

職場や合コンで知り合った恋愛の場合、上手くいけばいいですが、そうでなかった場合は最悪トラブルにもなりかねません。

まったく接点のない異性と出会えるマッチングアプリは上手くいかなくても二度と会うことはないので後日トラブルになるリスクは少ないです。

出会いの数が圧倒的に多い

合コンや街コンによる出会いは限りがあります。

マッチングアプリは毎日新しい会員が入ってきますので出会いが留まることを知りません。複数のアプリを使えば更に出会いの数を増やすことができます。

コストパフォーマンスが抜群

合コン、街コン、相席屋は男性の方が出費は多くなりますよね。1回あたり最低でも5,000円程度はするのではないでしょうか。決して安くないお金ですが、支払っても好みの女性がいるかどうかは運次第です。

5,000円のガチャみたいなもの。運ゲーです。

マッチングアプリであれば1人の女性に出会うのに掛かるコストを2,000円程度にできます。
» 参考:23万円使った男が教える!本当に会えるマッチングアプリランキング

私の事例を見よ!

23万円マッチングアプリに課金した私の実績値をご覧いただこう。

マッチングした人数

今年だけで947人とマッチングしています。過去も含めると余裕で1,000人を超えているでしょう。

こんなに出会える手段は他にありますか?

可能なのはナンパくらいでしょう。ナンパは友達がいない我々にはハードルが高すぎます。マッチングアプリに優る出会い手段はないということを認識しましょう。

実際に会った人数

今年だけで25人と実際に会っています。

付き合った人数

2人の女性と付き合いました。マッチングアプリは友達をつくることもできますし、付き合わないにしても合コン相手になる場合もありますよ。

マッチングアプリの欠点は?

いいことばかり述べてきましたが、マッチングアプリにも欠点はあります。

詐欺写メ・スノー詐欺の横行

マッチングアプリにおける異性の魅力は9割以上プロフィール写真で決まります。女の子はメイクがありますし、自撮りも上手なので写真と実物が違うということは珍しくありません。私も何度も騙されてきましたが、詐欺写真を見破るコツを掴んだので以下を参考にしてみてください。
» 参考:詐欺写メ・snow(スノー)詐欺を見抜く方法

イケメン・ハイスペが有利

イケメンやハイスペが有利なのは他の出会いと同じです。マッチングアプリにおいては写真さえ良ければモテることができます。詐欺写メには詐欺写メで対抗しましょう。奇跡の1枚を準備するのです。会ってしまえばなんとかなります。
» 参考:マッチングアプリで最適なプロフィール写真を見つける簡単な方法

ドタキャンが珍しくない

マッチングアプリでドタキャンされるのは普通なので気にしないことです。ドタキャンの発生確率を下げる努力をした上でドタキャンされてしまったら仕方がないというスタンスでいましょう。
» 参考:女がドタキャンする理由〜デートドタキャンへの対応方法〜

\ドタキャンが少ないアプリ/

withでドタキャンしない子を探す

目的別おすすめのマッチングアプリ

彼女を探すなら:ゼクシィ恋結び

真剣に彼氏が欲しいと思っている女性が多いアプリです。

ゼクシィ恋結び
\彼女を探すなら/

» 参考:【評判・口コミ・料金】ゼクシィ恋結びの有料会員になってみた。

友達を探すなら:with(ウィズ)

彼氏も探してるけどまずは友達からみたいな女の子がたくさんいます。相性診断が無料なのも友達ができやすい理由です。

\友達を探すなら/

withを無料インストールする

» 参考:【体験談】マッチングアプリwith(ウィズ)課金者だけ分かる評価

結婚相手を探すなら:マリッシュ

結婚相手を探している女性が多く、バツイチやシングルマザーへの優遇制度があります。

マリッシュ
\結婚相手を探すなら/

» 参考:マリッシュは無料で出会える可能性がある唯一のマッチングアプリかも

確実に出会うなら:ゼクシィ縁結び

唯一女性も月額費用が掛かるマッチングサービスになります。お金を払っているので元を取ろうと必死です。そのため他のアプリよりもマッチング確率が高くデートまで進みやすくなります。利用者からの評価が最も高いアプリです。

» 参考:ゼクシィ縁結び(アプリ)の評判・口コミが高い理由を調査してみた

コスパ重視なら:Pancy(パンシー)

1人の女性と出会うのに掛かったコストが1,671円と断トツに安いです。私が今の彼女と出会ったのはこのアプリなのでおすすめです。

※2018年11月7日追記
Pancyは残念ながら2019年3月でサービスが終了します。サービス終了が決まると当然ながら人が一気に減ります。

代わりにオススメしたいのはpairsOmiaiです。

1人の女性と出会うのに掛かったコストが2,340円と高いパフォーマンスを安定して出してくれています。

ゼクシィ恋結び
\彼女を探すなら/

若い子と知り合うなら:タップル誕生

10代後半から20代前半の暇つぶし女性が多いです。コスパは悪いですが若い子が好きならインストールすべきですね。

» 参考:【タップル誕生-tapple】本当の評価を10万円課金者が明かす

マッチングアプリで出会うコツ

最後にマッチングアプリを使い倒した私から出会うためのコツを2つ伝授します。

非モテコミットになるべからず

1人の女性だけにアプローチする行為は大変危険です。どうしても落としたい子がいるならなおさら複数の女性に同時にアプローチすべきです。恋愛において男性は非モテコミットだけはしてはなりません。非モテコミットの先に待っているのは不幸だけです。
» 参考:非モテコミットとは何か?対策と脱出方法を伝授します。

複数アプリ同時に使うべし

非モテコミットに陥らないためにも複数のマッチングアプリを同時並行で使うべきです。非モテコミット対策以外にも複数アプリを使うメリットはあります。
» 参考:複数のマッチングアプリを並行して使うメリット

マッチングアプリを使って友達と彼女をつくっちゃいましょう!

マッチングアプリおすすめランキング