マッチングアプリwith(ウィズ)の使い方|基本から応用まで【2019年4月最新版】

YOU

マッチングアプリwith(ウィズ)の使い方を知りたい…

YOU

with(ウィズ)の有効な使い方を教えてほしい…

with(ウィズ)は人気急上昇中のマッチングアプリです。

上場企業が運営し、メンタリストのDaigoが監修しています。

マッチングアプリ慣れしていない、擦れていない女性が多いと評判で今一番勢いがあります。

本記事では、マッチングアプリwith(ウィズ)の基本的な使い方から応用的な使い方までを詳しく解説していきます。

with(ウィズ)を始める前の方、既に始めているけど結果が出ていない方は参考にしてみてください。

マッチングアプリwith(ウィズ)の使い方:基本編

まずは、マッチングアプリwith(ウィズ)の基本的な使い方を見ていきましょう。

無料会員登録をする

with(ウィズ)は「会員登録」「異性の検索とプロフィール閲覧」「マッチング」までは無料です。

with(ウィズ)はアプリ版とWEB版があります。

WEB版はPCからでもログインができますし、月額費用が安いというメリットがあります。

アプリ版とWEB版は併用が可能です。普段はアプリ版を使い、課金するときはWEB版からという使い方がおすすめです。

プロフィールを完成させる

with(ウィズ)に無料登録を済ませたら、プロフィールを埋めていきましょう。

マッチングアプリにおけるモテは、写真を含めたプロフィールで決まります。

写真が合格ラインに達していたらプロフィールを見るという女性が多いです。

写真は清潔感を意識しましょう。他人が撮った自然な笑顔の写真がベストですが、なければ自撮りでもOKです。

プロフィールは盛ることもできますが、会ったときにがっかりされますし、長期的な関係を築く上で嘘はマイナスです。

最初から正直に書いておくべきでしょう。

異性を検索する

あなたが異性に求める条件を指定した上で異性を検索しましょう。

with(ウィズ)の検索は無料会員でもできます。

マッチングアプリに慣れていないのなら、まずは無料会員になってみて、あなたが望む相手がいるかを確認してみるのもアリです。

異性を検索する手順は以下のとおりです。

条件で探す方法:アプリ版

  1. 左下の「さがす」を選択する
  2. 左上にある「虫眼鏡アイコン」をタップする
  3. 自分が望む条件を指定し「この条件で検索」を押す

条件で探す方法:WEB版

  1. 左上の「さがす」を選択する
  2. さがすアイコン下の「虫眼鏡」をタップする
  3. 自分が望む条件を指定し「検索する」を押す

いいねを送る

検索結果で気になる人が見つかったら必ず「いいね」を押しましょう。

慎重に考えずに少しでも気になったら「いいね」を押すのがポイントです。

with(ウィズ)などのマッチングアプリで良い出会いを見つける秘訣は「数をこなすこと」

いいねを送っても相手が「ありがとう」しなければマッチングは成立しません。

いいねを送る時点で相手を吟味するのは時間の無駄です。

実際に会うかどうかはマッチング後のメッセージで判断しましょう。

いいねを送る段階では数をこなすことを意識すべきです。

メッセージのやり取りをする

with(ウィズ)でマッチングが成立すると、相手にメッセージを送れるようになります。

無制限でメッセージのやりとりをするには男性の場合、有料会員にならなければなりません。

有料会員費は月額数千円で飲み会1回分よりも安いのでケチらないようにしましょう。

課金するか迷っている間にマッチングした好みの女性が他の男に取られてしまうかもしれません。

恋愛はタイミングが重要ですが、マッチングアプリにおける出会いでも同じことが言えます。

メッセージの目的は、デートの約束をすることです。

序盤は共通点などで話を盛り上げ、相手の警戒心を解くことを意識しましょう。

そして、最初のメッセージから10往復以内にデートに誘ってください。

デートに誘うタイミングは早すぎても遅すぎてもダメなのです。

デートをする

with(ウィズ)のプロフィール写真が好みで、メッセージの感じが良くても、実際に会ってみたらイメージと違ったということもあります。

結局のところ会ってみないと分からないので、ダラダラとメッセージを続けるのは意味がありません。

デートの約束ができても当日になってドタキャンされることもあります。

1人の異性に固執せずに淡々と数をこなしていくことが重要になるのです。

諦めずに続けていれば、あなたにもきっと良い出会いがあるでしょう。

マッチングアプリwith(ウィズ)の使い方:応用編

続いて、マッチングアプリwith(ウィズ)の応用的な使い方を見ていきましょう。

オンライン表示の仕組みを知っておこう

マッチングアプリ慣れしているユーザーは、オンライン表示を気にしています。

オンライン表示の場合は、今まさにアプリを起動している可能性があるので、いいねを送れば即マッチングが成立し、メッセージのやりとりを始めることができるかもしれません。

お互いが休みで予定がなければ、その日に会う約束ができる可能性もあります。

with(ウィズ)などのマッチングアプリにおける出会いもタイミングが重要になるので、オンライン表示は意識しておくべきです。

足跡を意識しよう

with(ウィズ)の足跡を確認している人は多いでしょう。

なんとなく確認していても意味がありません。

注目すべきは、「あなたが足跡を残していない」かつ「いいねを送っていない」ユーザーからの足あとです。

該当する人の足跡があった場合はいいねを送りましょう。

あなたに興味を持っているけど自分からはいいねを押せないと思っているユーザーの可能性が高いので、通常よりもマッチングしやすい傾向があります。

LINE交換をする意味はあまりない

with(ウィズ)に限らず、マッチングアプリの初心者はLINEの交換にこだわる人が多いです。

LINE交換ができてもブロックされたらやりとりできなくなるのは同じことなので、あまり意味がありません。

それどころか、LINEを交換したことによって、新たな顔写真を求められたり、通話を求められたりして、ボロが出てしまうことも珍しくありません。

ライン交換をしていなければ会えていたのに、LINEを交換してしまったがために会えなくなってしまったということも起こりえます。

特に女性慣れしていない男性ほどボロが出やすいので注意しましょう。

どうしてもLINE交換をしたい場合は、会う約束をしたタイミングあるいは実際に会ったときに聞きましょう。

それがマッチングアプリでLINE交換をする最適なタイミングです。

マッチングアプリwith(ウィズ)の使い方:まとめ

with(ウィズ)は今最も勢いがあるアプリで実際に出会えます。

期間限定の相性診断に参加すると、無料で10人に毎日いいねが送れるので、大手マッチングアプリよりもコスパも良いです。

マッチングアプリ慣れしていない、擦れていない女性が多いと評判で、顔だけでなく性格が良い女性と知り合える可能性があります。

マッチングアプリは諦めずに続けていれば必ず良い出会いを見つけることができます。

良い人と出会う確率と出会うまでの期間を短縮するには、数をこなすことが重要です。

そのために、利用するマッチングアプリは複数あった方がいいでしょう。

with(ウィズ)以外におすすめのマッチングアプリは以下のランキングを参考にしてみてください。

マッチングアプリおすすめランキング