ゼクシィ縁結びプロフィール(自己紹介)の例文|書き方のコツを解説

YOU

ゼクシィ縁結びを始めたけど自己紹介の書き方が分からない…

YOU

全然マッチングしないんだけどプロフィールに問題があるのかな…

本記事では、ゼクシィ縁結びのプロフィール(自己紹介)の例文と共に、書き方のコツを詳しく解説していきます。

ゼクシィ縁結びプロフィールの登録・変更方法

まずはプロフィールの登録と変更のやり方を見ていきましょう。

プロフィールの登録方法

  1. 左上のアイコンをタップ
  2. 「プロフィール編集」を選択
  3. 登録したい項目を選ぶ

自己紹介は自由にテキストを入力できます。それ以外の項目は選択形式です。

プロフィールの変更方法

プロフィールの変更も同じ手順でできます。

  1. 左上のアイコンをタップ
  2. 「プロフィール編集」を選択
  3. 変更したい項目を選ぶ

ゼクシィ縁結びプロフィールの例文

自由に記入できるのは自己紹介のみです。

選択形式のプロフィール項目では差別化ができません。自由入力の自己紹介でしっかりとアピールしましょう。

自己紹介の例文

例文1

例文2

上記はゼクシィ縁結びの運営側が用意している自己紹介文のテンプレートです。

抑えるべきポイントは抑えられていますが、このままでは使えません。次の章で詳しく解説していきます。

ゼクシィ縁結びプロフィール書き方のコツ

プロフィールの中で最も重要なのは何だと思いますか?

写真です。

「結局見た目かよ…」とがっかりしたかもしれませんが、それが現実。写真の印象で9割が決まってしまいます。

必ずしも美男美女である必要はありません。外見のボーダーラインを超えていればいいのです。

マッチングアプリでモテる写真については以下の記事で詳しく解説しています。
» 参考:ゼクシィ縁結びでマッチングしない5つの原因|いいねを増やす対策とは

顔写真を載せずにマッチングを増やす方法もあります。
» 関連:ゼクシィ縁結びを顔写真なしで使う方法|削除はできる?悪用されない?

ボーダーラインを突破した後に重要になってくるのがプロフィール。先程の例文を元にポイントを解説していきます。

挨拶は重要

マッチングアプリで実際に会うのは誰しも緊張しますし、警戒もしています。

どんな局面でも初対面時には挨拶が重要ですよね。

きちんと挨拶をすると、一般常識があることを伝える効果があります。

自己紹介の文頭と文末には必ず挨拶を入れるようにしましょう。

女性は最も職業を気にする

結婚相手を探すとなると、職業や収入は重要です。

世間体の悪い職業じゃないか?
子供を育てていけるだけの収入はあるのか?

気にするのは当然ですよね。

どういった仕事をしているのか?
なぜその仕事を選んだのか?

やりがいや魅力なども含めて自己紹介文に書くと好印象です。

趣味・休日の過ごし方も大事

長期的な関係を築く上で、趣味が合うというのは重要になってきます。

仕事熱心で収入が多くても、休みの日まで仕事に追われていたり、オンオフの切り替えがなかったりすると、女性から嫌煙される場合もあります。

女性ウケが良い趣味は、グルメ系(食べ歩き・美味しいお店を開拓すること)・映画鑑賞・ドライブなどです。

これらの趣味はマイナスな印象を与えないだけでなく、デートに誘う口実にもなります。

客観的な評価

周りの人からどう思われているか?

ポジティブな要素があれば自己紹介文に書いてアピールしましょう。

自己評価よりも他人の評価の方が信憑性が上がり、プラスに働きます。

理想の家庭像・結婚観

ゼクシィ縁結びは婚活が目的のアプリですので、理想の家庭像や結婚観を載せてもいいでしょう。

合わないとマイナスになる恐れもありますが、遅かれ早かれ価値観が合わないと上手くいかないですから、先にスクリーニングできることは悪いことではありません。

バッチリと理想が合った場合には、大きなプラスになる要素でもあります。

ゼクシィ縁結びのプロフィールは選択項目も重要

ゼクシィ縁結びは婚活を目的としたマッチングアプリです。他のアプリ以上に、プロフィールの選択項目も重要になってきます。

すべての項目を埋めることを基本に考えましょう。中でも重要になる項目について詳しく見ていきます。

身長

女性は自分より身長が高い男性を求めるのが一般的ですし、男性は自分よりも背の低い女性を好む傾向があります。

身長のサバ読みは2cmまでなら許容されるとも言われていますが、バレたときに信頼を失いますので、正直に申告すべきです。

体型

一般的に肥満体型は異性からモテません。

身長はどうにもなりませんが、体型は努力で変えることができます。

体型を気にしている人は色んなダイエット経験があることでしょう。そして、簡単に痩せないことは分かっているはずです。自分の意志が弱いことも。

ダイエット成功の道は1つしかりません。

「筋トレで基礎代謝を上げ」
「食事制限で摂取カロリーを減らす」

シンプルだけどこれができないんですよね。きちんと遂行するには先にコストを支払い、他人からの強制力が働く方法をとるべきです。

結局のところ、皆さんご存知RIZAPが確実なんですよね。

婚活はコンプレックスを改善するきっかけにもなります。

血液型

女性は血液型を気にする人は多いです。

例えば、「O型とは相性が良い。B型とは相性が悪い。」などの固定観念を持っています。

変えることはできないので正直に申告しましょう。

兄弟姉妹

結婚するとなると嫁姑問題や将来の介護問題等を考えます。

となると、長男を避ける人もいます。

逆に自分が末っ子で甘えたい性格の場合は、お兄ちゃんタイプの長男を好むケースもあります。

変えれない項目なので素直に入力しましょう。

結婚歴・子どもの有無

「初婚じゃないと絶対に嫌。」という人も中にはいます。

また、子持ちとなるといろいろと躊躇してしまうのも仕方ありません。

偽ってもバレますので正直に書きましょう。

職業・職業詳細・勤務地・年収

自己紹介の解説でも触れましたが、職業は非常に重要です。

勤務地は今の勤務地よりも、将来的に転勤する可能性があるかどうか?を女性は気にします。

年収は盛りたくもなりますが、バレますので正直に書きましょう。

最終学歴・出身学校名

「高学歴じゃないと絶対に嫌。」というタイプもいます。両親が学歴を気にするパターンもありますね。

当然ですが、偽るのはNGです。

お酒・喫煙

お酒が趣味だったら、飲める相手を望みます。

あまり飲めないなら、飲み歩いてる人は避けるでしょう。

喫煙者は嫌われる傾向があります。婚活を機に禁煙するのもありですね。

休日

休日が合わないとなかなか会えないので、関係が進展しません。

土日休みなら土日休みの人の方がいいですし、平日休みの人には平日休みの人が理想です。

恋愛観・結婚観・結婚後のイメージ

ゼクシィ縁結びは婚活を目的としていますので、他のマッチングアプリよりも結婚に関するプロフィール項目が多いです。もちろんすべて埋めましょう。

プロフィールをすべて埋めると、真剣に出会いを求めていることが伝わります。ゼクシィ縁結びにおいては、マッチングを増やす上で最低条件と言えます。

結婚後のイメージがバッチリ合うと好感を持たれますが、全然合わないと足切りされてしまいます。

一般的ではない価値観を持っている場合は、自ずとマッチングする数が限られてきます。

ゼクシィ縁結びは出会えるアプリですが、大手のアプリと比べるとユーザー数も少ないので、他のアプリと並行して使うことをおすすめします。

ゼクシィ縁結びプロフィールまとめ

プロフィールで最も重要なのは写真です。

顔で好かれることを考えるのではなく、足切りされないラインに達することを考えましょう。

基準値を超えた後に重要になるのは自己紹介やプロフィール項目です。

例文と解説を参考にしっかりと記入し、すべての項目を埋めましょう。

アプリによってマッチング率が大きく異なる

マッチングアプリには相性があります。

同じ写真とプロフィールを使っても、マッチング率に大きく差が出るのです。

ゼクシィ縁結びで望んだ結果が出なくても諦める必要はまったくありません。別のアプリも試してみましょう。

マッチングアプリで結果を出している人達は、3〜5のアプリを掛け持ちしています。

マッチングまでは無料ですから、主要なアプリは一通り使ってみることをおすすめします。

マッチングアプリおすすめランキング

ゼクシィ縁結びへの登録がまだの方

ゼクシィ縁結びに登録済みの方