ゼクシィ恋結びプロフィール(自己紹介)の例文|書き方のコツを解説

YOU

ゼクシィ恋結びを始めたけど自己紹介に何を書けばいいんだろう…

YOU

全然マッチングしないのはプロフィールのせいかな…

本記事は、ゼクシィ恋結びのプロフィール(自己紹介文)について、書き方のコツを詳しく解説しています。例文も用意していますので参考にしてみてください。

ゼクシィ恋結びプロフィールの登録・変更方法

まず始めに、プロフィールの登録および変更の仕方を確認しましょう。

プロフィールの登録・変更方法:アプリ版

  1. 右下の「マイページ」をタップ
  2. 「プロフィール確認」を選択
  3. 「プロフィールを編集する」を押す
  4. 登録変更したい箇所の「鉛筆アイコン」をタップ
  5. 登録変更したい項目を選択
上記の手順でプロフィールの登録・変更ができます。

プロフィールの登録・変更方法:WEB版

  1. 左上の「マイページ」をタップ
  2. 登録変更したい箇所の「鉛筆アイコン」をタップ
WEB版の方が少ないステップでプロフィールの登録・変更ができます。

ゼクシィ恋結びプロフィールの例文

自己紹介文は自由に入力できます。

選択形式のプロフィール項目では差別化ができないので、自己紹介でしっかりとアピールすることが重要です。

自己紹介の例文

例文1

プロフィール見ていただいてありがとうございます。
●●に住んでいます。■■才です。
◆◆の仕事をしています。

趣味は○○です。特に□□が好きです。

たまたまFacebookでこのサービスを知りました。
ゼクシィなら安心かなと思い、登録しました。

◎◎ような恋愛が理想です。
お互い尊敬しあい、支えあえる関係になれたらいいですね。

少しでも気になっていただけたら、ぜひいいね!してください。
よろしくお願いします。

例文2

はじめまして。
●●で■■をしている◆◆歳です。
プロフィールを見ていただき、ありがとうございます。
オンとオフはしっかり切り換えているので、
休みの日には趣味の○○をして過ごしています。
出来れば、趣味が合う人と出会えたら嬉しいです。
将来的には何でも言いあえて、お互いに支えあう関係に
なっていけたらいいなと思っています。
よろしくお願いします。

例文3

こんばんは、初めまして!
●●出身、現在は■■に住んでいる◆◆歳です。
仕事は◎◎関係です。
今までは仕事が忙しく、恋愛や結婚をあまり考えていませんでしたが、
最近真剣に結婚したい!と思えるようになり、
一緒に時間を共有できる人が出来たらいいなと思い、登録しました。
趣味は○○で、特に□□が大好きです!
お互いが好きなことを一緒に楽しめたらいいですね^^
性格は友達や同僚からは◇◇と言われています。◎◎系なのかな?(笑)
詳しくはメールしていく中でゆっくりと知ってもらえたらと思います。

例文4

こんにちは、はじめまして。
プロフィールを見ていただきありがとうございます。
●●在住、■■の仕事をしている◆◆歳です。
仕事柄、なかなか出会いがなく、
ゼクシィならきっと良い出会いがあると思い登録してみました。
今までこれと言った趣味はなかったのですが、
最近同僚に誘われて、○○と□□を始めました。
基本的に何でも興味を持つ方なので、
新しいことに何でもチャレンジする性格です。
まずは気軽に「いいね!」していただけると
とても嬉しいです!
よろしくお願いします。

例文5

はじめまして!
●●で■■関係の仕事をしている◆◆歳です。
家と職場の往復のみで、職場での出会いもほとんどないので
登録してみました。
休みの日は、○○をしたり、□□に行ったり、
たまには友達と旅行に行ったりしています。
仕事は△△が休みなので、一緒にどこか出掛けたり、
美味しいものを食べに行ったり出来たらいいですね。
○○好きなので、□□に行くのもいいかも!
◎◎のような関係が理想です。
よろしくお願いします。

例文6

こんばんは、初めまして!
プロフィールご覧いただき、ありがとうございます!
●●で■■の仕事をしている◆◆歳です。
仕事で出張が多く、○○に一度のペースで海外に行っています。
大変な仕事ではありますが、やりがいがあるので
仕事はとても楽しいです。
性格は□□で、周りからは△△とよく言われています。
今まで100%当てられるくらい◎◎型なので、
社交的で明るいっていうのもあるのでしょうね。
休日は○○で、□□をして過ごすことが多いです。
お互いの価値観を尊重し、一緒の時間を楽しく過ごせる
気の合う方、真剣にお付き合いできる方と巡り会えたら
嬉しいです。
よろしくお願いします。

上記は、ゼクシィ恋結びの運営が用意した例文になります。

ポイントは抑えられていますが、このまま使っては何も個性がない自己紹介になってしまいます。

次の章で自己紹介文の書き方のコツを解説していきますので、オリジナルの文章を作りましょう。

ゼクシィ恋結びプロフィール書き方のコツ

自己紹介文のコツを解説する前に、重大な事実をお伝えします。

プロフィールにおいて最も重要なのは「写真」です。

「結局見た目かよ…」と思うかもしれませんが、それが現実。人は無意識に見た目で判断してしまう生き物。写真の印象で9割が決まってしまうのです。

美男美女じゃなくてもいいんです。男なら清潔感、女なら笑顔がポイントになります。
詳しくは以下の記事を参考にしてみてください。
» 参考:ゼクシィ恋結びでマッチングしない5つの原因|いいねを増やすコツとは

顔写真なしでもマッチングする方法もあります。
» 参考:ゼクシィ恋結びを顔写真なしで使う方法|削除はできる?悪用されない?

外見という第一関門を突破したあとに重要なのがプロフィールです。ポイントを解説していきましょう。

挨拶は基本

リアルの出会いでも人の印象は第一印象で決まってしまいますよね。

初対面時にしっかりと挨拶すると好感が持たれます。

ネットの出会いでも同じで、挨拶はないがしろにできません。

自己紹介文の文頭と文末に挨拶を入れると、最低限の常識がある人という印象を与えることができます。

社会人は職業が重要

社会人になってからのモテ要素として、職業が最も重要になります。

ゼクシィ恋結びは、恋活アプリではあるものの、結婚を見据えた出会いを求めている女性が多いという特徴があります。

結婚相手を選ぶ際に、収入はどうしても気になってしまうものです。

収入をアピールするのはやらしいので、「どんな仕事をしているのか?」「なぜその仕事をしているのか?」「仕事のやりがいは何か?」を自己紹介文に書きましょう。

趣味や休日の過ごし方も大切

関係を発展させる上で、共通の趣味は大切ですよね。

結婚などの長期的な関係を築くのであればなおさら重要になってきます。

特に趣味がない人のために、女性ウケが良い趣味を伝授します。

「グルメ(食べ歩き・美味しいお店の開拓)」「映画鑑賞」「ドライブ」です。

これらの趣味はデートに誘うきっかけになりやすい点も魅力。今は趣味じゃなくても、食べ歩きならすぐに始めることができますね。

客観的な評価は信頼度アップ

性格や人柄について、他人によく言われるポジティブ要素があれば自己紹介文に書きましょう。

自己評価よりも他人の評価は信憑性が上がるので、プラスに働きます。

ゼクシィ恋結びのプロフィールは選択項目も重要

自己紹介文だけでなく、選択項目も無視はできません。

未入力項目が少なければ少ないほど、女性に安心感を与えることができるので、デートまで発展する可能性が高まります。

なるべくすべての項目を埋めるようにしましょう。特に重要になる項目を見ていきます。

身長

女性は自分より背が高い男性を好むのが一般的です。自分より10cm以上高い人が理想とされています。

身長は変えることはできませんので、サバ読みせずに正直に記入しましょう。
» 関連:低身長だと結婚できないは嘘!チビでも上手くいく婚活方法とは?

体型

一般論として、肥満体型はモテません。

身長は変えられませんが、体型は変えることができます。

「基礎代謝を上げ」「摂取カロリーを減らす」ことによって痩せることができますが、辛いので続きません。

自分一人で成果を出すのは非常に高いハードルがあります。

そんなときには他人の力を借りましょう。先にコストを払うことも効果的。

RIZAPが確実です。

血液型

女性は特に血液型を気にする傾向があります。

B型やAB型は好みが分かれるところです。

変えられないので正直に申告しましょう。

兄弟姉妹

結婚相手は長男以外が良いと考える女性がいます。

一方、甘えん坊の女性はお兄ちゃんタイプが好きです。

意外と女性は気にするポイントなので入力するようにしましょう。

婚姻歴・子どもの有無

結婚を見据えたお付き合いをする際に、婚姻歴が気になるのも無理はありません。

子どもの有無も重要なポイントになります。

隠し切ることはできませんので先に申告しておいた方が良いです。

職業・学歴

職業・学歴を気にする女性はとても多いです。

中でも「年収」はポイントになってきます。

当たり前ですが、偽らずに正直に入力しましょう。

今年収が低くても、仕事に熱心で今後出世していきそうなオーラがあれば大丈夫です。

お酒・喫煙

お酒が好きな人は相手にも同じくらい飲めることを望みます。

実際のところ、飲みが趣味なら相手も酒好きの方が関係が長く続きます。

昔はタバコ吸っている男はカッコいいという印象がありましたが、今や嫌われる要素となっています。

「喫煙者はごめんなさい。」と自己紹介に書いている女性も多いです。

モテたいなら禁煙しましょう。

休日

社会人は、休日が合わないとなかなか会えずに関係が発展しにくいデメリットがあります。

できれば休日が合う人と出会いたいと思っている人が多いです。

結婚時期について

ゼクシィ恋結びは出会いに対して真剣な女性が多く、結婚を見据えたお付き合いを求めています。

結婚するつもりがないとマッチング率は下がります。

とは言え、「すぐにでも結婚したい」は焦っている感じがして良い印象は持たれません。

「1〜2年以内に結婚したい」「2〜3年以内に結婚したい」を選択するのが無難です。

ゼクシィ恋結びプロフィールまとめ

プロフィールで最も重要なのは写真でした。

顔は変えられないので足切りされないラインを目指しましょう。

男なら清潔感、女なら笑顔です。

第一ハードルを突破した後、ポイントになるのが自己紹介とプロフィールになります。

本記事で解説したポイントを抑えて、プロフィールを完成させましょう。

プロフィールは一度完成して終わりではありません。日々アップデートしていくものです。

ちょっとした違いでマッチング率に差が出てくることもあります。

アプリによってマッチング率が異なる!?

マッチングアプリには相性があり、同じ写真・プロフィールでもマッチング率に差が出ることは珍しくありません。

ゼクシィ恋結びであまり良い結果が出なくても、別のアプリなら大きな成果が出ることもあるのです。

マッチングアプリで良い出会いを見つけた人は、複数のアプリを掛け持ちしています。

マッチングまでは無料なので、一通りのアプリを試してみることをオススメします。

マッチングアプリおすすめランキング

ゼクシィ恋結びへの登録がまだの方

ゼクシィ恋結びに登録済みの方